フューチャーウェブ3

簡単・安心・安全の共用レンタルサーバー

フューチャーウェブ3のよくあるご質問

カテゴリーで選択

キーワード

サブドメインの追加設定方法について

1.FutureWeb3 コントロールパネルにログインしてください。

◇FutureWeb3|コントロールパネルログイン画面
└→ https://manage.futureweb.jp/cp

...more
他社からFutureWeb3へサーバー乗換時の注意事項について

FutureWeb3では、初期状態でメール機能が有効化されております。 他サーバーからFutureWeb3へのサーバー移管を行う場合、サーバー切り替えを行うまでの間にメール機能が有効になっていると、FutureWeb3のサーバーからお客様ドメインへ送信されたメールはFutureWeb3サーバー内での配送が行われ、本来送信されるべき現在ご利用中のサーバーへ配送されません。 サーバー切り替え前までは、 …more

WordPress(ワードプレス)からパスワード変更のお知らせというメールが送られてきたのです が・・・

WordPress Toolkit(ワードプレス ツールキット)でサイト名等の各種設定を変更した際、パスワードを変更 していない場合も、管理者メールアドレス宛てに『パスワード変更のお知らせ』 というメールが送信されます。 実際にはパスワードは変更されておりませんのでご安心ください。

WEBサーバーに接続できない/できなくなった

FutureWeb3はIPS・WAF機能を搭載しており、不正アクセスと判断いたしますと接続元のIPアドレスからWEBサーバーへのアクセスが一定時間できなくなります。 特にメール設定の間違いに起因してシステム側が不正アクセスと判断して接続元のIPアドレスを遮断するケースが増えております。 急にWEBサーバーへのアクセスができなくなったなどがございましたら、以下のようなケースに相当しないかご確認くださ …more

DNS情報変更前のWebサイトの表示、及び動作確認方法を教えてください。

DNS情報変更前にコンテンツの表示確認(プレビュー)を行う場合、コントロールパネルのプレビュー機能を利用して、コンテンツをご確認いただけます。 ■プレビュー機能ご利用方法 コントロールパネルにログインします。 「ウェブサイトとドメイン」タブをクリックして選択します。 対象ドメインの「プレビュー」アイコンをクリックすると、別ウィンドウでプレビュー画面が表示されます。 ※PHPやCGI等の動的なコンテ …more

ホームページ公開用のファイルはどこにアップロードすればよいですか?

「コントロールパネル」の「ファイルマネージャ」、または、FTPソフトから「httpdocs」というフォルダ内に、対象ファイルをアップロードすることによりページが表示されます。

メールサーバーに接続できない/できなくなった

FutureWeb3はIPS・WAF機能を搭載しており、不正アクセスと判断いたしますと接続元のIPアドレスからメールサーバーへのアクセスが一定時間できなくなります。 特にメール設定の間違いに起因してシステム側が不正アクセスと判断して接続元のIPアドレスを遮断するケースが増えております。 急にメールサーバーへのアクセスができなくなったなどがございましたら、以下のようなケースに相当しないかご確認くださ …more

SSLとは何ですか?

SSLとは「Secure Sockets Layer」の略で、Webブラウザーとサーバー間で安全な通信を行なうためのセキュリティ機能です。 証明書によるサーバー認証と、Webブラウザーとサーバー間での通信内容を暗号化するという2つの機能を持っています。 例えば、クライアントパソコンとWEBサーバー間でクレジットカード番号等の機密情報をやり取りをする場合、データの盗聴、改ざん、なりすまし等の危険があ …more

SSL証明書は利用できますか?

本サービスでは「お試しプラン」「メール専用プラン」以外のプランで、オプションとしてご利用可能です。 本サービスで有料のSSLサーバー証明書をご利用いただく場合は、SSLオプションをお申込みください。 ご利用いただける有料のSSLサーバー証明書の種類についてはSSL証明書オプションページをご覧ください。 また、本サービスでは無料のSSL証明書としてLet’s Encryptのインストール …more

SSL対応のファイルはどこにアップロードすれば良いですか?

SSL対応ページと非対応ページのアップロード先は同じです。 「コントロールパネル」の「ファイルマネージャ」、またはFTPソフトにて「httpdocs」というフォルダに対象ファイルをアップロードします。 このフォルダへのアクセスは 「https://example.com/対象ファイル」 の形式でアクセスする事によりSSL暗号化通信が可能となります。 ※「http」でアクセスした場合はHTTPで通信 …more

お問い合わせはこちら

御社のお悩みやフューチャーウェブ3
のご不明点や気になる点は、
サポートデスクにお問い合わせください

お問い合わせ