フューチャーウェブ プロ/VPS

手厚いサポートで安心運用の
専用サーバー&仮想専用サーバー

フューチャーウェブ プロ/VPS

手厚いサポートで安心運用の
専用サーバー&仮想専用サーバー

フューチャーウェブ プロ/VPSの
よくあるご質問

カテゴリーで選択

キーワード

FutureWeb Pro/VPSでPleskは多言語対応していますか?
はい、対応しております。ランゲージパックのオプション(有料)をご利用ただくことで、日本語だけではなく英語や中国語にも対応可能となります。 ランゲージパックのオプションの料金は下記の通りです。1言語につき、1ライセンの費用が必要となります。初期費用:0円月額費用:800円+消費税6か月費用:4,800円+消費税年間費用:9,600円+消費税 ご利用の際は、FutureWeb Pro/VPSのご契約時に、ご一緒にお申込みください。
冗長化構成とは何ですか?
冗長化とは、同じ情報や機能を複数の要素で重複して保存することで、障害が発生してもシステムが正常に動作し続けるようにする技術のことです。 つまり、冗長化構成とは、突発的な障害が発生した際にもサービスが停止することを防ぎ、稼働率を高めることができる構成のことを指します。 上記の関係から、フューチャースピリッツのサービスであるFutureWeb Pro/VPSで使用しているのディスクは、原則として2台一組の冗長化構成としていますので、ディスク追加の数量は1ではなく、2などの偶数単位での追加となります。
サポート期限内のPHPバージョンを使用中なのに、Pleskにてサポート終了と表示される
使用しているPHPバージョンがサポート期限内にも関わらず、Pleskの管理画面にてサポート終了と表示されることがあります。 弊社が標準提供しているサーバーの仕様では、RHEL 9系(AlmaLinux 9)をベースとして使用しております。PHPはアプリケーションストリームと呼ばれる仕組みを活用し、インストールを行っており、アプリケーションとOSのバージョンを独立して管理しております。 つまり、PHPのサポートはPHPの開発元ではなく、OSベンダーであるRHELが行っております。2023年11月1日現在、弊社で標準提供しているPHPバージョンはPHP ...more
WEBサーバーでImageMagickとImagickのインストールはされていますでしょうか?
ImageMagickはインストール済みになります。 ImageMagickのバージョンは6.2.8.0です。 Imagickもご要望に応じてインストールすることは可能です。なおOSにて標準提供されているモジュールのインストールに関しては費用は発生致しません。 ※ImageMagickは、画像を操作したり表示したりするためのソフトウェアスイートとなります。 ※IImagickは、PHPからImageMagickを操作するためのPHP 拡張モジュールです。
SSHの接続は可能でしょうか?
はい可能です。 弊社専用サーバのSSH接続はセキュリティの為、 公開鍵認証方式を実施しております。 下記ファイルにFTPにて公開鍵を設置後、接続確認を実施ください。 /.ssh/authorized_keys Plesk(コントロールパネル)での設置方法は コントロールパネルの「ウェブサイトとドメイン」タブ> 右側の「SSH Key」から追加するウェブスペースの「対象ドメイン」を選択> 「Add Key」にて公開鍵を設定

無料相談はこちら

御社のお悩みや
フューチャーウェブ プロ/VPSの
サービスに関するご質問など、
まずは気軽にお聞かせください。

無料相談