FUTURE MEDIAフューチャーメディア

セキュリティの最新情報からお客様の導入事例まで。Future Spiritsが旬な情報をお届けします。

bg

2021.12.27

導入事例

運用負荷を大幅に軽減し、累計18000社の利用者を誇るオール インワンCMS「おりこうブログシリーズ」

企業のホームページ作りのための、欲しい機能を盛り込んだ法人向けオールインワンCMS「おりこうブログシリーズ」。持続的成長と社会貢献の理念のもと、オリジナルCMSの開発と時代に合わせた機能やカスタマーサポートで累計18000社※1の利用数を誇り成長を続けています。サービスを展開するインフラパートナーとしてフューチャースピリッツのサービスを採用いただいています。

導入サービス 共用サーバー(SaaS提供会社向け)
会社名 株式会社ディーエスブランド
事業内容 CMSソリューションサービス他の提供
法人向けオールインワンCMS「おりこうブログシリーズ」
企画・開発・運営

中小規模の会社のホームページ構築・運用の最適化に特化し
累計18000社※1の利用者数を達成

アイティクラウド社が主催「ITreview Grid Award 2021 Fall」の「ホームページ作成」と「CMS」の2部門において「Leader」を受賞している「おりこうブログ」は、ページ更新ができるCMSをベースに、アクセス解析や豊富なデザインテンプレート、オリジナルデザインにも対応したオールインワンのサービスです。
「従業員数が20名以下の中小規模の企業様に多くご利用いただいています。集客や採用にホームページを活用をしたくても、専任の担当者がいないケースがほとんどです。そのため、導入いただいてからのサポートにはとても力をいれています」と、語るのは株式会社ディーエスブランド 専務取締役の白浜 寿さん。
操作説明やメール設定サポートを中心に、カスタマーサポートからお客様へご連絡し積極的にページの改善提案を行っているとのこと。「導入くださったからには効果を実感いただきたいので、分析結果を確認し、ページの改善アドバイスなどをこちらからご連絡し行っています」(白浜氏)

「時代には逆行しているようですが、わたくしどもはお電話でサポートをしており、お客様からは何かあった時に頼りやすいと、好評をいただいています」と株式会社ディーエスブランド DS本部の百武 勇さん。サイト構築時に実施される徹底したヒアリングと丁寧なカスタマーサポートにより、「おりこうブログ」はさまざまなバージョンを経ながら、低い解約率を実現しているサービスとなっています。

専務取締役の白浜 寿さん

安定稼働はもちろん、事業の成長や計画に合わせたネットワークや サーバーの設計をともに行えるサーバー会社を探していた

「サービスイン後の数年は、一般的なレンタルサーバーを利用していましたが、サーバー障害の多さ、ミドルウェアのバージョンアップなどの予告が直前であったり、さらに電話で問合せができないなど、安定稼働に不安があり、対応負荷もかなりのものでした」(白浜氏)

結果、利用者に状況を説明する際にも時間を要するなど、大きな課題となっていたため、フューチャースピリッツから提案したのは、クラウドネットワークとバックヤード機能を備えたシングルテナント型システム向けのサーバーインフラサービスをベースにしたものでした。
「当社用にカスタマイズし必要な機能を揃え、PHPバージョンアップ時などは事前に検証環境を準備いただけるといった内容で、電話で対応状況の確認や不明点の問合せができることも安心感につながり、運用面においても抱えていた課題は解決されました。また、われわれ本来の仕事に集中できるようになりました」(白浜氏)

サービスが拡大するにつれて、課題も変容していきます。 「機能を拡充し利用者も増加するにつれ、サーバー負荷が上がってきましたが、最適な構成に変更し対応いただきました。安定的なサービスの提供や成長には、インフラの安定稼働はもちろん、事業の成長や計画に合わせ、ネットワークやサーバーの設計をともに行えるサーバー会社が必要で、利用者数を減らさず安定提供できるサービスは販売代理店の信頼を得ることにも通じており、フューチャースピリッツは欠かせないパートナーとなっています」(百武氏)

DS本部の百武 勇さん

健康経営への取り組みハードルを下げる、プラットフォームへ進化

「簡単に作成・更新ができるホームページ」から始まって、スマートフォン対応、セキュリティ対策といったベーシックな部分から、アクセス解析、チャットボットの導入など、効率的に使いやすく集客していく機能を充実させてきたおりこうブログ。
「今後は、健康経営という視点を入れていきたいと考えています。おりこうブログのご利用者のなかで、ホームページ作成の目的に採用を挙げている企業様は多いです。すでに、面接スケジュールや選考状況など採用関係の業務を一元管理できるシステム「採用管理システム(ATS)」は導入済みなのですが、さらに、SDGsへの取り組みをPRいただけるテンプレートの作成など、サービスの利用を継続いただくことで採用に有利になったり、働く環境が改善してくようなプラットフォームへとシフトしていきたいと考えています。
災害が頻発していたことなどをきっかけに、ディーエスブランド自体も健康経営を重視するようになりました。世の中の役に立ちたいという強い想いから、当社にとって良いというだけではなく、いろんな企業様が取組みやすくなるよう、事業を展開していきたいと思います」(白浜氏)

※1.2021年12月現在

インターネットに関するお悩みや、レンタルサーバーに関するご相談など
お気軽にお問い合わせください。

ご相談はこちら

会社名 株式会社ディーエスブランド
URL https://ds-b.jp/

記事の一覧を見る 戻る

お問い合わせはこちら

ご不明点や気になる点は、
サポートデスクにお問い合わせください

お問い合わせ