アマゾン ウェブ サービス(AWS)
導入支援サービス

AWSの導入から運用までお手伝い

ご相談はこちら

お客さまの"今"の課題に向きあい"未来"を作る
ベストな解決方法をご提案いたします

  • コンサルティング
無料
  • お客さま個別の
課題を解決
  • 分かりやすい
価格提示をお約束
  • AWSが提供する​
多数のサービスに対応

「どこから手を付けてよいのか分からない」
「汎用的なサービスでは、課題解決が難しい」

弊社にお声がけいただきましたら、
課題の本質を見極め、お客様にとってメリットのある解決方法をご提案いたします。

弊社には、20年以上に渡って培ってきた、サーバー運用のノウハウがあります。
AWSに限らず、専用サーバーなども組み合わせることで、幅広くメリット・デメリットを評価、検討可能です。

お客様の信頼に足る提案を、お約束いたします。

導入から運用までの流れ

導入から運用までの流れ

導入から運用までの流れ

※規模が大きい案件などは、要件定義の段階から有償対応になる場合があります。有償対応になる場合は、必ず、事前にご案内いたします。

【ご参考】 AWSの責任共有モデルと保守の関係について

AWSを利用する場合、AWSとお客様(利用者)で責任を分担する、責任共有モデルが提唱されています。 保守契約をいただくことで、お客様が負うべき責任の一部を、弊社が代行させていただくことが可能です。

※AWSサイトより引用
https://aws.amazon.com/jp/compliance/shared-responsibility-model/

AWSの責任共有モデルと保守の関係について

取り扱い実績のある代表的なAWSサービス

コンピューティング Amazon Elastic Compute Cloud (Amazon EC2), AWS Lambda
ストレージ Amazon Simple Storage Service (Amazon S3), Amazon Elastic File System (Amazon EFS) , AWS Backup
データベース Amazon Relational Database Service (Amazon RDS) , Amazon Aurora, Amazon DynamoDB, Amazon ElastiCache
ネットワーク Amazon Virtual Private Cloud (Amazon VPC) , Amazon CloudFront, Amazon Route 53, Amazon API Gateway
開発者ツール AWS CodeDeploy
管理 Amazon CloudWatch, AWS Auto Scaling, AWS CloudFormation, AWS CloudTrail, AWS Config
メディアサービス AWS Elemental MediaConnect, AWS Elemental MediaConvert, AWS Elemental MediaLive, AWS Elemental MediaPackage, AWS Elemental MediaStore
セキュリティ AWS Identity and Access Management (IAM) , Amazon Cognito, AWS Secrets Manager, AWS WAF
カスタマーエンゲージメント Amazon Connect

※こちらに記載されていないサービスも、ご相談いただけます。

費用の内訳

1

基本費用

お客様の課題に合わせて積算し、明細や付帯事項についてはご発注前に個別説明をいたします。

初期費用(初回のみ)

設計・構築にかかる費用

月次・年間費用(定期発生)

運用・保守にかかる費用

運用・保守については、以下の内容を標準利用いただけます。変更についてもご相談いただけます。

a.24時間365日の有人監視を実施
b.障害発生時、御社へのご連絡とともに、復旧作業を実施
c.Webサーバーリソース監視、DBサーバーリソース監視、WebサイトURLの死活監視、および復旧作業を​実施
d.対象サーバー等のOSおよびミドルウェアの各種構成に関する情報を管理
e.対象サーバーの OS のメンテナンスを実施
 (1) OSおよびミドルウェアレベルのセキュリティ情報の提供および対応
 (2) OSおよびミドルウェアの設定追加・変更
 (3) OSおよびミドルウェアのパフォーマンスチューニング
f.技術相談窓口をご用意

2

AWS利用料

AWS利用料は、弊社規定の為替レートを利用して、ドルから日本円に換算した金額をお客様に請求、支払い代行いたします。

※AWS利用料を直接Amazon 社にお支払いすることをご希望される場合は、ご相談ください。

お客様からのご相談事例

お客様からのご相談 A

大手ポータルサイト様

相当量の恒常的なアクセスが見込まれるサイトで、可能な限り高速に応答できる環境をシンプルに構築したい。

弊社ご提案はこちら

お客様からのご相談 B

東南アジアの中古物品情報サイト様

中古物品の情報サイトを運営するために、可用性があり、トラフィックスパイクに柔軟な対応ができる環境を構築したい。

弊社ご提案はこちら

お客様からのご相談 C

海外、主に東南アジアで、 Android アプリを提供されるお客様

Android アプリが撮影する、膨大な画像ファイルを蓄積。既存の別会社さまのデータセンターで運用されている基幹システムで、ファイルをリモートではなくローカル環境で参照できる仕組みをシンプルかつ、コスト優先で構築したい。

弊社ご提案はこちら

お客様からのご相談 D

日本、アジア、米国の顧客にWEBサイトを公開したいお客様(日本法人)

トラフィック自体は大きくないが、ミニマム構成でスピーディに環境を構築したい。

弊社ご提案はこちら

お客様からのご相談 E

日本国内で接続数の多いキャンぺーンサイトを運営したい お客様

最大1,500の同時接続が想定されるが、アクセス集中が見込まれるのは年に数回のため、コストを抑えた環境を構築したい。

弊社ご提案はこちら

お客様からのご相談 F

国内大手アパレルブランドのECサイトを運営されるお客様 お客様

通常時、専用サーバー(1台構成) で EC サイトを運営しているが、タイムセールのための通知を、LINE会員200万人に向けて一斉配信する。その時に発生する、トラフィックスパイクに対処したいが、コストは極力抑えたい。

弊社ご提案はこちら

導入実績

導入実績

フューチャースピリッツ (自社事例)

多額の初期投資と長い導入期間が必要な従来型のPBXに代わり、Amazon Connectを用いたクラウドPBXを導入。

詳細はこちら

AWS導入を検討してされている方、またAWSの運用に課題をお持ちの方、まずはお気軽にご相談ください。
まずは、営業がご対応させていただきます。

AWS導入支援サービスに
関するご相談はこちら