FAQよくあるご質問

bg

2016.10.05

メール

メールソフトでメールを送信する際に「不正な証明書」という警告が出てしまう

メールを暗号化で送信しようとすると、SSL証明書が必要になります。 メール送受信の際に利用しているSSL証明書につきましては、第三者機関から発行される正式な証明書ではなく、 自己証明書を利用していますので、その旨の警告メッセージが表示されている状態です。 暗号化の通信は問題なく行われますので、自己証明書を承認して頂ければ、問題なく送信できると考えられます。


また暗号化自体がご不用であれば、暗号化をしなければそういった警告は出てまいりません。

戻る

お問い合わせはこちら

ご不明点や気になる点は、
サポートデスクにお問い合わせください

お問い合わせ