FAQよくあるご質問

bg

2016.11.28

SSL

SSL証明書の設置方法を教えてください。

SSL証明書はコントロールパネルから以下の手順で設置できます。



【手順1】
コントロールパネルへログインし、「ウェブサイトとドメイン」タブから対象ドメインの「SSL証明書」アイコンをクリックします。




【手順2】
SSL証明書の一覧画面が表示されますので、[SSL証明書を追加]ボタンをクリックしてください。




【手順3】
SSL証明書の追加画面が表示されます。「証明書名」に任意の名称を入力し、[参照]ボタンをクリックしてお客様パソコンから秘密キー、証明書、CA証明書(CA中間証明書とも呼ばれます)を選択いただいた後、[証明書をアップロード]ボタンをクリックすると、SSL証明書のアップロードが行われます。




【手順4】
アップロードしたSSL証明書をサーバーへ設定します。コントロールパネル「ウェブサイトとドメイン」タブから「ホスティング設定」アイコンをクリックしてください。




【手順5】
ホスティング設定画面が表示されますので、「証明書」項目のセレクトメニューで手順3でアップロードした証明書名を選択し、[OK]ボタンをクリックします。




以上でSSL証明書の設置が完了します。


※FutureWeb3はSNI対応のため、専用IPアドレスの追加なしにSSL証明書の設置が可能です


SNIにつきましては、「SNIとは何ですか?」ページをご参照ください。

戻る

お問い合わせはこちら

ご不明点や気になる点は、
サポートデスクにお問い合わせください

お問い合わせ