FAQよくあるご質問

bg

2016.10.05

メール

メールの受信はできますが、送信ができません。

「Outbound Port25 Blocking(OP25B)」という仕組みを採用しているインターネットプロバイダ(ニフティ、So-net etc)では、インターネットプロバイダの送信メールサーバー以外からは、通常の設定ではメール送信ができないようになっています。


そのようなインターネットプロバイダをご利用の場合、お客様側でご利用のメールソフトでは、本サービスのメールサーバーからメールを受信することはできますが、送信ができない場合があります。 このような場合は、Submissionポート(メールソフトからのメール送信を受け付けるための専用ポート)の設定をすることで、メールを送信できるようになります。


本サービスでは、Submissionポート(587番ポート)を用意しておりますので、お客様側でご利用のメールソフトの設定画面で、「送信メールサーバー」の「ポート番号」を587番に変更してください。 詳しい設定方法は、サブミッションポート設定のヘルプ をクリック なお、OP25B対応のためのSubmissionポート(587番ポート)使用については、ご使用になるメールソフトがSMTP AUTH方式にて認証に対応している必要があります。


古いバージョンのメールソフトでは、SMTP AUTH方式が使用できない場合や、ポート番号をSubmissionポート(587番ポート)に変更できない、または、利用できない場合があります。 このような場合は、Submissionポート(587番ポート)の設定が可能な新しいメールソフトへ変更するか、メールソフトのバージョンを最新にする等のご対応をお勧めいたします。

戻る

お問い合わせはこちら

ご不明点や気になる点は、
サポートデスクにお問い合わせください

お問い合わせ