FUTURE MEDIAフューチャーメディア

フューチャースピリッツの動向やお客様の導入事例など最新情報をお届けします

bg

2024.07.11

イベント・セミナー情報

AWS Summit Japan 2024に出展しました!

AWS Summit Japan 2024の会場前の看板

はじめまして、今年度に新卒でフューチャースピリッツに入社したSIUと申します。

2024年6月20日(木)から21日(金)に幕張メッセで開催されたAWS Summit Japanに出展しました。

AWS Summit Japanは、日本最大の「アマゾン ウェブ サービス(AWS) を学ぶイベント」で、毎年30,000人が来場し、AWSの情報交換やベストプラクティスの共有などが行われます。またブースや基調講演では、AWSを活用した事例やノウハウを学ぶことができます。特に今年は、生成AI、デベロッパーツール、AWSによるデータ管理、AWSアプリケーション、セキュリティの5つのテーマが注目されていました。

「AWS Summit Japan 2024」公式ページ

会場の様子

AWS Summit Japan 2024の会場の全景

AWS Summit Japan 2024の「AWSで妄想してみた」の一部

会場はとても広く、主にAWS Village、Partner Solution Expo、セッション会場の3つのエリアに分かれていました。また会場内では、「AWS DeepRacer(機械学習で自動走行するミニカーレース)」や「AWSで妄想してみた」など 様々なイベントや展示が 行われていました。今年は生成AIをテーマにしたイベントやコンテンツが多い印象を受けました。来場者数も想定を上回る3万人以上の方が来場され、会場はとても盛り上がりました!

当社ブースについて

AWS Summit Japan 2024のフューチャースピリッツのブース

当社が今回出展したテーマは「高負荷対応×コスト削減+グローバル対応」です。AWSを利用した高負荷対応とコスト削減を両立させるソリューションを紹介しました。OSやミドルウェアなどのサイジングとチューニングを行うことで、高負荷対策をしつつ低コストなインフラ環境を提供します。さらに、中国や北米を含む複数リージョンを利用した海外展開向けのインフラやシステム構築も提供しています。

当社のブースは出口に近く、人通りが多い場所に位置しており、多くのお客様にお立ち寄りいただきました。2日間にわたり、私はブースでお客様への説明や名刺交換を行い、多くの方々とお話しすることができました。

初めての展示会参加で不安もありましたが、先輩たちのサポートを受けながら、お客様に丁寧にご説明することを心がけました。専門的な知識を持つお客様にも対応する場面がありましたが、先輩たちのフォローのおかげで無事に対応することができました。先輩たちの接客姿勢を間近で学ぶことができ、大変勉強になりました。

また、さまざまな国からのお客様も来場されていたため、英語での接客対応にも挑戦しました。(多くの貴重な経験を積むことができた展示会でした!)

最後に

フューチャースピリッツのブース前での社員の写真

今回の2日間のイベントでは、初めて直接お客様とお話しする機会をいただきました。お客様が抱える具体的な課題や、それに対して当社のサービスがどのように解決策を提供できるかを実感することができました。 そして自社のサービスとその市場をより深く理解する重要性を改めて感じました。この貴重な経験を活かし、今後はさらにお客様に寄り添い、お客様の課題を引き出し、最適な解決策を提案できるようになりたいと思っています!

改めて、この度、ブースに立ち寄っていただいたお客様、取引先の皆様に心から感謝申し上げます。引き続き、フューチャースピリッツをどうぞよろしくお願いいたします。


AWS導入を検討している方、またAWSの運用に課題をお持ちの方はお気軽にご相談ください。

AWSのご相談はこちら

     
この記事をシェアする

記事の一覧を見る 戻る

お問い合わせはこちら

ご不明点や気になる点は、
サポートデスクにお問い合わせください

お問い合わせ