サイトを常時SSL化しませんか?

セキュリティご相談キャンペーン
セキュリティコンサルタント ジョージ
セキュリティコンサルタント ジョージ
セキュリティご相談キャンペーン
セキュリティご相談キャンペーン

サイトはこんな脅威にさらされています

攻撃元は海外だけではありません

攻撃元は海外だけではありません

日本からの攻撃も増えており、海外のIPアドレスを制限していれば安心ということはなく、根本的な対策の検討が必要でしょう。

ターゲットは有名サイトだけではありません

ターゲットは有名サイトだけではありません

踏み台可能なサーバを見つけるために攻撃を実施するケースが増えています。

出典:攻撃遮断くん2016年度 サイバー攻撃白書

安心してサイト運営するには、IPS(侵入防止システム)やWAF(Webサイト上のアプリケーションに特化したファイアウォール)は必須さ。

なぜ常時SSL化が必要なの?(http⇒https)

  1. Security
    セキュリティの強化
    通信情報の暗号化により、盗聴・なりすましなどを防ぎます。
  2. Analysis
    ログ解析の精度アップ
    httpとhttpsが混在しているサイトは、リファラ情報が引き渡されず、
    アクセスログが正しく取得されません。
  3. Value
    webサイトの価値を向上させる
    検索エンジンの評価が上がるので、SEOの対策としても有効です。

これまではフォームなど個人情報を含むページだけに導入されることが多かったSSL暗号化だが、最近は全てのページをhttps対応にすることが推奨されているんだ。さらに企業実在認証でウェブサイトの信頼度もアップさせよう。

料金・プラン Future Web VPS V1の場合

今ならご利用料金が
3ケ月無料!

キャンペーン期間中にVPS(仮想専用サーバー)を新規にお申込みされると、
サーバー月額費用とWAFが3ヶ月無料。さらにその他の初期費用なども無料になります。

  初期費用 月額費用
FutureWeb VPS
(仮想専用サーバー)
20,000円 → すべて
0
21,500円 → すべて
0
企業認証SSL(年間) 59,800円
SSL取得代行 10,000円
攻撃遮断くん(WAF) 10,000円 40,000円
合計 99,800円 61,500円

キャンペーンを利用して
お申し込みされると、
284,300円※1もオトク!

キャンペーンを利用してお申し込みされると、284,300円※1もオトク!
  • ※1 12ケ月ご利用いただいた場合
  • ※月契約の場合は、SSL証明書を除き利用開始の4ヶ月目から通常の費用が必要になります。
  • ※年契約の場合は、SSL証明書を除き初年度は9か月分の費用が必要となります。次年度以降は12ヶ月分の費用が必要となります。
  • ※ドメインを新規取得される場合は、お申し込み時に取得費用が必要となります。
  • ※企業認証SSLは、2年目から年間費用と取得代行費用が必要となります。

無料でセキュリティ相談する

よくあるご質問

SSLサーバー証明書とは何ですか?
SSLとは「Secure Sockets Layer」の略で、Webブラウザーとサーバー間で安全な通信を行なうためのセキュリティ機能です。証明書によるサーバー認証と、Webブラウザーとサーバー間での通信内容を暗号化するという2つの機能を持っています。例えば、クライアントパソコンとWEBサーバー間でクレジットカード番号等の機密情報をやり取りをする場合、データの盗聴、改ざん、なりすまし等の危険がありますが、これらからお客様の機密情報を守る働きがあります。
企業実在認証とは何ですか?
証明書に記載される組織が存在することを認証するものです。
サイト訪問者はより安心してウェブサイトをご利用いただけるようになります。
当キャンペーンでご提供するGMOグローバルサイン株式会社の企業認証SSLは、企業実在認証タイプのSSL証明書となります。
WAF(ワフ)とは何ですか?
Web Application Firewallの略で、外部ネットワークからWebアプリケーションへの不正アクセスを防ぐシステムです。
IPS(アイピーエス)とは何ですか?
Intrusion Prevention Systemの略で、ミドルウェアの脆弱性を狙ったサーバーやネットワークへの攻撃を防止するシステムです。
社内にはサーバーなどの詳しい知識をもつスタッフがいないのですが、IPS/WAFの導入はできますか?
問題ありません。お申込みいただければサーバー側の運営・管理は当社で、攻撃遮断くん側の運営・管理はサイバーセキュリティクラウド社で行いますので、ご安心ください。

セキュリティ相談フォーム セキュリティの気になることや
相談したいことなどあれば、
いつでも連絡待ってるよ

入力例:未来 太郎
自社のセキュリティで気になっていることをお選びください(複数回答可)

個人情報の取扱いについて

  1. 個人情報保護管理者の職名、所属及び連絡先

    弊社は、次の者を個人情報の保護管理者として任命し、個人情報を適切かつ安全に管理し、個人情報の漏えい、滅失又はき損を防止する保護策を講じています。

    株式会社フューチャースピリッツ  本部長 厚芝隆敏
    電話:075-326-3700 FAX:075-326-7400
    〒600-8815 京都市下京区中堂寺粟田町91番地 京都リサーチパーク9号館 7階

  2. 個人情報の利用目的

    提供される個人情報は、次に記された目的のために弊社の正当な事業範囲内で利用いたします。

    • 当社の商品・サービスの申込み、利用等に関連するお問い合わせへの回答及びサービスサポートのための通信・連絡業務のため。
  3. 個人情報の提供の任意性と結果

    個人情報の提供はご本人の任意で行うことができますが、必要な個人情報の一部または全部を提供されなかった場合は2項に記されたサービスを提供できない場合があります。

  4. 個人情報の第三者提供

    提供された個人情報はあらかじめ同意をいただいている場合を除き、第三者への提供はいたしません。但し、次の場合はその限りではありません。

    • 国もしくは地方公共団体等の機関から適法に要求された場合、及び法令に基づく場合。
    • 人の生命、身体又は財産の保護のために必要がある場合。
  5. 個人情報の委託

    弊社では2項に記された目的を達成するために、業務の一部を委託する場合があります。この場合、個人情報を適切に取り扱っている委託先を選定し、個人情報の適正管理や機密の保持に関して契約等を締結し適切な管理を実施します。

  6. 本人が容易に認識できない方法による個人情報の取得

    弊社では、本人が容易に認識できない方法による個人情報の取得は行っておりません。また、当社のサイトでは個人情報を入力していただく部分にはすべてSSL(Secure Sockets Layer)のデータ暗号化システムを利用しております。さらに、サイト内における情報の保護にもファイアウオールを設置するなどの方策を採っております。ただし、インターネット通信の性格上、セキュリティを完全に保証するものではありません。あらかじめご了承ください。

  7. 個人情報の利用停止、開示、訂正・削除等の応諾

    弊社では、ご本人からの求めにより自己に関する個人情報の利用目的の通知、開示、訂正・削除及び利用・提供の停止に応諾しております。その際はご本人様を確認し、合理的な期間内に対応いたします。尚、個人情報に関する弊社の問合せ先は次の通りです。

    株式会社フューチャースピリッツ 個人情報相談窓口
    電話:075-326-3700 FAX:075-326-7400
    〒600-8815 京都市下京区中堂寺粟田町91番地 京都リサーチパーク9号館 7階

国内グループ会社
  • 株式会社フューチャーショップ
  • 株式会社エフレジ
  • 株式会社フューチャーヒット
海外グループ会社
  • 上海伯漢信息技術有限公司 Shanghai Bohan Information Technology Inc.
  • 江蘇東方易城網絡科技有限公司 DongFang Emall Network Technology Co.,Ltd
  • Future Spirits Malaysia Sdn. Bhd.
  • Future Spirits Thailand Co.,Ltd
関係会社
  • e-agency


ページTOPへ